極道柄 濃ピンク地に牡丹と牛車

カテゴリ

坂本布なぷきん製作所
布ライナー

綿・コットンネル

サイズ(畳んだ状態)
縦 約16cm
横 約7cm


ショーツに取り付ける際は、内側の無地の部分が肌にあたるよう、裏返して、ショーツを挟んでスナップで留めます。


★お得なクーポンをお送りますので、ぜひショップのフォローをお願いします(*´ω`*)★

¥1,500 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

子宮院長はるさんプロデュース「坂本布なぷきん製作所」の布ライナーです。


ショーツに取り付ける際は、内側の無地の部分が肌にあたるよう、裏返して、スナップで留めます。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


「坂本布なぷきん製作所」のものを取り扱っているのに、なぜ布ナプキンではなく、布ライナーを販売しているの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。


それは、「布ナプキンが体にいいと聞いてるけど、洗濯が面倒かもしれないから手が出せない…」という方に、「布もの」の入口や使い心地のお試しとして、ライナーから入ってもらえたら、という思いがあるからです。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


ライナーは生理期間ではないときに使用するものですから、洗濯の手間がほぼありません。


ですので、心のハードルが下がるのではないでしょうか。

(私が実際そうでした。)


もしかしたら、生理が軽い方は布ライナーで済んでしまうかもしれません。

下に薄手のケミカルナプキンを敷けば、布ナプキンを別途買わなくても、良いかもしれません。



ライナーは普段の日に使うものですから、生理期間より使用する日数が長くなります。



このライナーは肌にあたる部分にネルという、厚くてフワッとした生地を使用しているため、肌触りが温かいです。


そのため、ライナーを使用することで、自然といつも子宮を温める状態が長くなるのです。


夏場は冷房から子宮周り冷えを軽減できます。


子宮周りが温かいと、おなかを下す冷えからも守ることができます。


私は毎夏おなかが冷えて下してしまわないように薄い腹巻をしていましたが、布ライナーを使用してから冷えが軽減して、腹巻をしなくてもよくなりました。


また、冬場は、おまたカイロをセットできます。

※おまたカイロは市販の布ライナーを併用することでしっかり固定できます。

私独自の使い方ですが、詳しくは「布ライナーでおまたカイロを使用する方法」ページを参照してください。



このように布ライナーは万能選手なのです。



また、布ライナーを使用しはじめてから気が付くとおりものなどのニオイがほぼ無くなりました。

ケミカルライナーが起こしていたニオイというものが有ったのかもしれません。


それは子宮にかけていた負荷が減ったといえるでしょう。



これまでケミカルライナーを使っていた方は、洗濯して繰り返し使える布ライナーに切り替えることで経済的効果やゴミが減る、買い忘れて慌てることが無い、といった恩恵も受けられます。



布ライナーからぜひ子宮温活、始めてみてください♪